読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのえきまにあ

CBR1000RRで道の駅巡りをしているまったりツーリングライダーのブログ

四国の道の駅、79駅を全部まわってきた —PART 4—

PART 3に引き続き、今回はPART4です。今回は、愛媛県の道の駅が中心です。しまなみ海道を走った動画も幾つかありますので、よろしければご覧ください。

 

目次

  1. みかわ(愛媛 16 / 25)
  2. 風早の郷風和里(愛媛 17 / 25)
  3. よしうみいきいき館(愛媛 18 / 25)
  4. 伯方S・Cパーク(愛媛 19 / 25)
  5. 今治多々羅しまなみ公園(愛媛 20 / 25)
  6. しまなみの駅御島(愛媛 21 / 25)
  7. 今治湯ノ浦温泉(愛媛 22 / 25)
  8. 小松オアシス(愛媛 23 / 25)
  9. マイントピア別子(愛媛 24 / 25)
  10. 木の香(高知 18 / 21)
  11. 633美の里(高知 19 / 21)
  12. 土佐さめうら(高知 20 / 21)
  13. 大杉(高知 21 / 21)

www.michinoeki-mania.com

44. みかわ

この日出発したのは5:40頃でした。さすがにこの時間だと多少は涼しかったです。 前回の最終地点の小田の郷せせらぎから国道380号を東へ30分ほど走ると、みかわに到着です。

f:id:michimani:20170130133356j:plain

 建物の感じからはそんなに発展してる駅ではなさそうなんですが、トイレは結構キレイでした。ちなみに、小田の郷せせらぎからここまで来る国道380号ですが、基本的には快走路で、小田の郷せせらぎから真弓トンネルまでは、かなり狭い道でした。と言っても路面はしっかり舗装されてるのでゆっくり走れば何の問題もありません。

45. 風早の郷風和里

続いて、国道33号で松山市街に入り、そこから国道196号で更に北へ抜けて行くこと約2時間。さっきまでの山中とは打って変わって海岸線にあるのが、風早の郷風和里です。

f:id:michimani:20170130133654j:plain

ここまで来る途中の松山市街は、ちょうど通勤時間というのもあって非常に交通量が多かったです。 ここでもまたおじさんに声をかけられました。おじさん曰く、この辺りは125cc以下、所謂ピンクナンバーのライダーが多いとのこと。しまなみ海道は125ccなら側道を走れるらしいです。その分通行料金も安いので簡単に広島とかに行けるわけですね。ぶっちゃけ、そんなに125ccが多いとは感じませんでした。 このあとは、しっかり高速料金を払ってしまなみ海道にある道の駅へ行きました。

まずは、今治ICから瀬戸内しまなみ海道に乗りまして、最初の島である大島を目指します。その様子がこちら。 

youtu.be

46. よしうみいきいき館

大島南ICを降りて5分ほど走ると、よしうみいきいき館に到着します。 

f:id:michimani:20170130133712j:plain

さっき通ってきた橋を近くで見ることができます。 

f:id:michimani:20170130133701j:plain

地元のサークルの方が作ったという石像があったり、石碑があったり。 

f:id:michimani:20170130133705j:plain

f:id:michimani:20170130133709j:plain

 

次の道の駅へ行くために、次の島伯方島を目指します。ちなみに、さっき降りた大島南ICからは広島方面へ行けませんので、大島北ICから乗ることになります。その様子がこちら。 

youtu.be

47. 伯方S・Cパーク

伯方島ICを降りて、おなじく5分ほど走ると、伯方S・Cパークに到着です。

f:id:michimani:20170130133812j:plain

 ここは海水浴場が併設しています。若者というよりは、家族連れが多かったように思います。 

f:id:michimani:20170130133805j:plain

 

続いて、3つ目の島大三島を目指します。その様子がこちら。

youtu.be

 これまでの橋とは少し違う橋でしたが、島と島が近いこともあって、とても短い橋でした。

48. 今治多々羅しまなみ公園

大三島ICを降りて、またまた5分、今治多々羅しまなみ公園に到着です。

f:id:michimani:20170130133834j:plain

 今治と言えば、人気のゆるキャラ「バリィさん」の地元ということもあって、バリィさんグッズが結構ありました。

49. しまなみの駅御島

今治多々羅しまなみ公園から15分ほどで、しまなみの駅御島に到着です。

f:id:michimani:20170130133849j:plain

 ツーリングマップルには「ビックリ価格の海鮮丼」と書かれていたのですが、それらしきものは見つけられませんでした。安過ぎてビックリなのか、超豪華でビックリするような値段なのか、ビックリの真相はわからず終いです。

続く、生口島因島向島へは渡らず、大島南ICから今治北ICまで一気に帰りました。

50. 今治湯ノ浦温泉

四国本土に帰ってきて、国道196号を南へ走ると、今治湯ノ浦温泉に到着です。

f:id:michimani:20170130133933j:plain

 その名前から温泉施設が併設されていそうですが、残念ながら温泉はありません。身体もだいぶベタベタしていたのでそろそろ、と思っていただけに残念でした。

51. 小松オアシス

今治湯ノ浦温泉から1時間ほど走って、松山自動車道の石鎚山SAに併設されているのが、小松オアシスです。

f:id:michimani:20170130134032j:plain

 SAと併設していますが、もちろん一般道からも入れます。そして、ここには温泉施設があったので、迷わず入りました。そして、おなかも減っていたのでお昼ご飯。ごく普通のエビフライカレーです。

f:id:michimani:20170130134027j:plain

 食べた後は、マッサージチェアに座って30分ほど仮眠を取ってました。

52. マイントピア別子

小松オアシスから1時間弱、いよかんソフトクリームが有名なマイントピア別子に到着です。

f:id:michimani:20170130134050j:plain

 いよかんソフトクリームが有名ということで、食べようと思って小銭を握りしめて並んでたわけですよ。10分ほど並んでやっと自分の番が回ってきたと思ったら、横からおばちゃん登場。あっさり順番を抜かされ、暑さで反論する気も起きず、時間も惜しいので諦めて出発しました。いいんです、四国って案外近いと思えたので、また来ます。

53. 木の香

交通量が多くストレスが溜まる国道11号から一転、快走路の国道194号を走ること1時間半、木の香に到着です。

f:id:michimani:20170130133423j:plain

 BBQが出来そうな場所がありました。

f:id:michimani:20170130133420j:plain

 さらに、すぐそばを流れる川にも行けます。 

f:id:michimani:20170130133410j:plain

f:id:michimani:20170130133413j:plain

f:id:michimani:20170130133416j:plain

ここまで来る国道194号の途中に、「寒風山トンネル」というかなり長いトンネルがあるんですが、その名の通り非常に涼しかったです。もうずっとトンネルの中にいたいと思うくらい涼しかったです。

54. 633美の里

国道194号を南下、降下していくと、633美の里に到着です。

f:id:michimani:20170130133508j:plain

 ここまで来る国道194号は、結構な急勾配の道をどんどん下ってきます。地元の軽トラの速さにびびってました。ちなみに、この道の駅の名前は「むささ びのさと」と読みます。

55. 土佐さめうら

633美の里から約50分、国道439号を東へ走ると、土佐さめうらに到着です。

f:id:michimani:20170130133518j:plain

 ここは店内にある休憩スペースが畳になっていて、広さはそんなに広くないですが、良いくつろぎスペースになってました。当初の予定ではここで野宿する予定だったんですが、まだ少し明るいので次の道の駅まで行くことにしました。

56. 大杉

この日の最後の道の駅、そして、高知県の最後の道の駅となったのは、大杉です。

f:id:michimani:20170130133541j:plain

 写真の左に見える、屋根のあるベンチで野宿しました。晩ご飯は、お湯だけ湧かしてカップラーメンをいただきました。美味しかったです。

この日は、とにかく国道11号の道幅の狭さ&交通量の多さが辛かったですね。しまなみ海道は、動画ではまわりの景色まで映っていませんが、走っていてとても気持ちのいい道でした。自転車でも走ってみたいと思いましたね。 ここまでで79駅のうち56駅まで来ました。残す駅もわずかとなってきました。次のPARTもお楽しみに。

この日の走行距離は、356kmでした。

www.michinoeki-mania.com