みちのえきまにあ

SC59 CBR1000RRで道の駅巡りをしているまったりツーリングライダーのブログ

Youtube
Twitter
Instagram
note
Github
About

【伸びる総走行距離】2017年に行ってよかったツーリングスポットを7つ紹介するよ

はい、どうもよっしーです。
12月はほとんど乗れませんでしたが、結局今年の走行距離は約25,000km。結構走りました。
今年も色んな所に行ったので、今年行って良かったツーリングスポットについて書いていきます。

1. すぐそこ!三浦半島

今年の最初の方に初めて行きました。
観音崎灯台→城ヶ島→すかなごっそ というルートでした。距離は200kmもなかったと思いますが、それ以上に楽しめたという印象です。

海鮮が美味しい!

f:id:michimani:20171228205453j:plain
城ヶ島にあるお店 梶ノ亭 で食べた海鮮丼です。
めちゃくちゃ混んでるわけでもなく、(たぶん)島民のおばちゃんたちがゆったりと働いているようなところなので、とても落ち着けます。

海が綺麗!

f:id:michimani:20171228205454j:plain
半島なので、終始海が見えてます。
東には東京湾、空気が澄んでいれば木更津のほうが見えます。西の方には相模湾、伊豆半島が見えます。

都心からもすぐそこなので、1日あればかなりゆっくりまわれそうです。
来年も行きます。

www.michinoeki-mania.com

2. 海の幸で満腹になりたくないか?伊豆半島

去年の終わりから今年の初めにかけて、個人的海鮮丼ブームが来ていたので、その時に何度か行った伊豆半島のお店 伊豆高原ビール の海鮮丼です。 f:id:michimani:20171228205452j:plain
これは道の駅マリンタウン伊東の中にある店舗で食べた 漁師の贅沢ご褒美丼膳 です。お値段は税込2,800円。

マリンタウンからもう少し東へ行くと、伊豆高原ビール本店があります。そこでしか食べられないメニューもあるので、時間があればそこまで足を伸ばしたほうがいいです。
お値段は正直安くはないですが、贅沢感を味わえますし、なによりかなりお腹も膨れます。
来年も行きます。

www.michinoeki-mania.com

山盛りの海鮮丼を食べるために伊豆に行ってきた話 - みちのえきまにあ

伊豆に行って河津桜を見るはずだった - みちのえきまにあ

3. ここに行かないと春を迎えられない!4月の志賀高原草津ルート

2年連続で冬季通行止め解除後すぐに行った志賀草津高原ルート。

f:id:michimani:20171228205456j:plain
f:id:michimani:20171228205455j:plain

今年は去年より雪が多く、壁もかなり高かったです。4月下旬とは言え、相変わらず渋峠の気温は氷点下でしたが、もうこの雪の回廊を通らないと春を迎えられないんじゃないかともうくらいの定番スポットになっています。
外界では暖かくなってきている時期ですが、油断せずに暖かい装備で行ってください。
来年も行きます。

www.michinoeki-mania.com

4. 来年は3度目の正直となるか?さくら堤公園

埼玉県の桜スポット、さくら堤公園。 f:id:michimani:20171228205450j:plain

去年も今年もベストなタイミングで行くことはできず、上の写真でも葉桜のほうが多い状態です。
土手には菜の花が咲いているので、満開の桜と菜の花のコントラストを撮りたいと思って今年リベンジしましたが、まだ納得できる写真は撮れず。。。来年も行きます。

www.michinoeki-mania.com

5. 桜が咲くまでは菜の花を楽しみましょう。小湊鉄道沿いの菜の花畑

3月くらいになるとだんだんとツーリングしやすい気候にはなってきます。ただ、桜のシーズンにはちょっと早い。そんなときは菜の花が見頃を迎えているところが多いです。
f:id:michimani:20171228205449j:plain

これは、桜目当てでツーリングに行ったときにたまたま通りかかった 千葉県の小湊鉄道の線路沿いです。
この写真のように、電車と菜の花が綺麗に撮れるスポットとして有名なようで、多くの人で賑わっていました。
周辺の線路沿いには菜の花が咲いているスポットがたくさんあったので、敢えてこの有名スポットではなく、他のスポットを見つけてみるのも面白いかもしれません。
くれぐれも線路内には立ち入らないようにしましょう。
来年も行きます。

www.michinoeki-mania.com

6. まさに最高の避暑地!長野県白馬村

6月下旬、都内は梅雨に入るか入らないかの時期。近年は6月でももう夏のような暑さになる日もあるので、この時期ですらツーリング中は暑さとの戦いになりつつあります。
そんな時は長野県に逃げましょう。

f:id:michimani:20171228205458j:plain

アルプスにはまだ雪が残っていて見た目的にも涼しげですが、気温もちょうど良くてツーリングには最適な環境でした。
とにかく空気が綺麗なので、ずっとシールドを上げて走っていたいくらいです。虫もまだ活動が活発化していないので昆虫アタックもありません。
走っていると涼しい、休憩中も日陰は涼しく、日向に出るとちょっとぽかぽかと暖かい、最高です。
来年も行きます。

www.michinoeki-mania.com

7. 法定速度で暴走しよう!房総半島

今年は首都圏ツーリングプランの恩恵もあって、関東近郊によくツーリングに行ったなと思います。
その中でもよかったのが、房総半島です。

f:id:michimani:20171228205459j:plain

想像以上に海が綺麗でびっくりしました。
岬や灯台も各所にあるので、海沿いを走る楽しさを感じることができます。

また、房総半島は内陸もかなり楽しいポイントが多いです。
そのひとつが、手掘りのトンネル群です。

f:id:michimani:20171228205500j:plain

半島 というと海のイメージが強いですが、房総半島の内陸部は割りとしっかりとした山になってます。標高は低いですが。(千葉県は全都道府県の中でも最高標高地点の高さが一番低い県です。愛宕山の408m。)

トンネル群はわりと広範囲に散らばっていて、色々な形のトンネルがあるようです。
来年も行きます。

www.michinoeki-mania.com

千葉県ツーリング!素掘りの三連トンネルを走ってきました - みちのえきまにあ

まとめ

いかがだったでしょうか。
1回行くとまた行きたくなる正確なので、毎年行きたいスポットがどんどん増えていきます。

今回挙げたスポットは全部来年も行きたいですし、もっと新しい場所にも行きたいと思っています。
今のCBRで行っていないのは、九州、沖縄、北海道ですが....はい、ここでは言及しません。

とりあえず今年も1年楽しめたことが一番良かったですね。
ぜひ来年のツーリングの参考にしてみてください。

P.S.

技術アウトプット中心の雑記ブログをひっそりと始めました。
バイク以外のことを書いていく予定なので、よかったら読者登録してください😊

blog.michimani.net

Twitterアカウントも別で作りました。よかったらフォローしてください😊

twitter.com