読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのえきまにあ

CBR1000RRで道の駅巡りをしているまったりツーリングライダーのブログ

2014夏 東北ツーリング 6日目

さて、そろそろ東北の旅も終わりですが、この日も天気は最悪でした。さらに通った道も悪路が多くて大変でした。が、あくまでも目標は一つでも多くの道の駅をめぐることなので、この日もしっかり巡りました。3駅だけ。。

www.michinoeki-mania.com

まず、昨日泊まった御老公の湯を出発して、茨城県を北上していきます。

が、途中で大変なことに気づきます。。

あれ、iPhoneがない。。

そうなんです。iPhoneを御老公の湯のロッカーに忘れてきたのです。 ガラケーの時代はツーリングマップルでルートの確認をしていましたが、iPhoneを使うようになってからは、だいたいのルートはGoogleマップのアプリで検索するようになってます。それに、道の駅のチェックインは道の駅アプリで管理しているので、iPhoneがないとこのツーリングは成立しないと言っても過言ではないのです。

利用したロッカー番号等はレシートに記載されていたので、無事に回収することができました。 という感じで、こんなトラブルから6日目スタートです。

御老公の湯からはr5で水戸市の中心部へ。そこからR118に入って、ひたすら北上。1時間半ほどでこの日1駅目。

奥久慈だいご

Jan 27 2015y1_6

出発時点では雨は降っていなかったのですが、ここに到着する直前あたりから降り始めました。

その後、R461を少し東へ。道中、日本三名瀑のひとつ、袋田の滝の近くを通りましたが、止まりたくもないくらい雨が降っていたのでスルー。。またの機会に。 R461はそのまま行くと南下してく道なのですが、途中でr22に入ってR349を目指します。がしかし、このr22。一部分だけですけど険道だったんですよね。 Jan 27 2015t1_6 Jan 27 2015t2_6

そんなことがありながらもなんとかR349に出て、あとは南下すること数十分。本日2駅目に到着。

さとみ

Jan 27 2015y4_6

この時点では雨は小降りでしたが、このあと、次の道の駅に行くまでは本当に前も見えないくらいの雨でした。走っていた道も、道幅が狭いとかカーブが多いとかではなくて、ただただ水はけが悪くて道路の真ん中でも水溜り状態という道。さらにR6からR354に行くためにr50とr116を使ったんですが、この県道がややこしいのなんのって。雨で気持ちも焦っていたりして、めちゃくちゃ迷いました。通常1時間半くらいで到着する距離なんですが、なんと3時間かかりました。

Googleマップを使用するようになって、こういう形で県道で迷うことが多くなったように感じます。やはりルート検索では“わかりやすいルート”というよりは“短時間で着くルート”が示されるので、こういうことになっているんだと思います。 迷いたくなければできるだけ県道使わずに国道メインで移動するのが無難ですね。

ただ、バイクなら多少は迷うのもありで、そのおかげで偶然見つかったりするものもあったりするので。まあ、この日みたいに悪天候の日にはもう迷いたくないですね。。

この道中で心をポッキリと折られて、本日3駅目にして最後の道の駅に到着です。

たまつくり

建物の写真は撮り忘れていたので、中の食堂で食べたカレーの写真を。 Jan 27 2015y2_6

食べ終わってからはしばらくぼーっとしていたり、道路を挟んで反対側の建物内にはベンチがあったので、そこで仮眠したりしていました。 そして、出発しようと準備を始めると雨が降り始め、出発を断念しようとすると雨が止み….の繰り返し。。。 Jan 27 2015t3_6

結局この道の駅で3時間くらい待機して、やっと少しずつ青空が見えてきたので出発。ただし、もうこの日は道の駅をめぐる気力が残っていなかったので、早々に健康ランドへ。 千葉周辺に来るときには毎回使用している、ゆとろぎの湯です。到着直前には夏特有のゲリラ豪雨に遭遇し、たまつくりから向かっている途中に乾いた靴やタオルが再び濡れるという運のなさもありながらも、使い慣れた健康ランドに到着したことによる安心感の方が大きかったです。

シートバッグ用のレインカバー、タオルをバイクにかけておいたんですが、風が強かったこともあり、翌日見てみるとタオルだけ無くなっていました。 Jan 27 2015t5_6 レインカバーじゃなくてよかったです。

あとは館内で風呂、サウナ、晩飯からの就寝です。

この日の走行距離は、257km。ルートはだいたいこんな感じです。だいたい。 Jan 27 2015r1_6

二日後には都内で別用があったので道の駅めぐりは無し。なので、東北ツーリングは実質次の日が最終日です。

www.michinoeki-mania.com