読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのえきまにあ

CBR1000RRで道の駅巡りをしているまったりツーリングライダーのブログ

滋賀県の紅葉状況 ―青葉編―

11月に入って朝の寒さが更に厳しくなってきて着実に冬に近づいてるなと感じますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。11月に入って、気温も下がって、そろそろ本格的に紅葉シーズンかと思い、滋賀県内の紅葉の様子を見に行ってきました。

滋賀県の紅葉スポットといえば

 滋賀県=琵琶湖の印象が強すぎて、あまり紅葉のイメージは無いかもしれませんが、滋賀県にも一応紅葉スポットがいくつかあります。三井寺、奥琵琶湖、永源寺、マキノ….などがメジャーなところだと思います。が、今回はその中からマキノのメタセコイヤ並木と、一昨年前に偶然見つけた長浜の天川命神社(あまかわのみことじんじゃ)の様子を見に行ってきました。

大きいイチョウの木が目印の天川命神社

 まずは長浜にある天川命神社(あまかわのみことじんじゃ)です。初見では絶対読めませんよね。

 場所もR365から少し入っていったところにあるのでわかりにくい….と思いきや、そうでもないのです。というのも、ここの神社には非常に大きなイチョウの木があり、R365からも一箇所だけとても高い木があるのがよくわかるので案外たどり着きやすいです。黄色く綺麗に色付いていればなおさらです。

 神社としてはいたって普通です。鳥居をくぐって境内の様子。 Nov 05 2015y1

 手洗処。水は全くありませんでした。 Nov 05 2015y2

 石灯籠の上の苔。どうでもいいですけど苔って見る分にはいいですよね。山道の苔はトラップでしかありませんが。 Nov 05 2015y3

 そして、巨大なイチョウの木。 Nov 05 2015t1

 残念ながら色はまだ付いていませんでした。色付いてる様子は一昨年の記事に載せてますが、今年もまた見に行こうと思います。

www.michinoeki-mania.com

春夏秋冬楽しめるマキノのメタセコイヤ並木

 続いては、もはや滋賀県のツーリングスポット、観光スポットの定番となっているであろうマキノのメタセコイヤ並木です。メタセコイヤ並木の紅葉の見頃は毎年11月下旬から12月上旬なので、今回はまだまだ緑色であることを確認しに行ってきました。…まあ、しばらく行ってなかったのでちょっと寄りたくなっただけなんですが('ー') Nov 05 2015y4  いかがでしょうか。まるで新緑の季節のような緑色です。

 ただ、さすがにこの季節ともなれば少し降っただけの雨で濡れた路面がなかなか乾きません。なので路面はウェット。 Nov 05 2015y5

 メタセコイヤはまだまだ緑色で秋感はありませんが、道路の両端にある栗の木にはしっかりと秋の風物詩が。 Nov 05 2015y6

 マキノピックランドの駐車場付近に生えている木はちょっと色づいていました。 Nov 05 2015y7

 マキノは結構寒い地域なので紅葉は早めのような気がしますが、メタセコイヤの紅葉はまだまだです。

全体的な見頃はあと2週間後くらいかな

 今回はこの2箇所だけを見に行ってきましたが、走ってる最中に見えてくる景色も、まだまだ緑が多くて見頃はまだもうちょっと先のようです。今週末の雨がさらに紅葉を加速させるような気がするので、来週末あたり、ぼちぼち見頃に近付く場所が出てくるんじゃないかと思います。今回は「―青葉編―」だったので、「―紅葉編―」をお届け出来るようにまた後日見に行こうと思います。