読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのえきまにあ

CBR1000RRで道の駅巡りをしているまったりツーリングライダーのブログ

CBR1000RR(SC59)のヘッドライトをハロゲンからLEDに交換しました【訂正編】

少し前に、CBR1000RR(SC59)のヘッドライトをLEDに交換したという記事を書いたのですが、非常にたくさんの方に見て頂いているようです。ありがとうございます!ただ、なんと取り付けの方法が少し間違っていたのです。。今回はその訂正箇所について書いていきます。参考にされてた方々、申し訳ございません。

www.michinoeki-mania.com

訂正箇所

LEDドライバーの接続、バルブフランジの固定、配線については説明書通り、正しい取り付けでした。…って、それ以外で間違える箇所があるのかと思われるかもしれませんが、あったんです。最後の、バルブフランジにLEDバルブ本体を取り付けるところです。

ハロゲンバルブの場合、車体のバルブ固定箇所に溝があり、バルブの形状と合うように一意にしか向きが決まりません。なので、向きを考える必要がないのですが、LEDの場合は向きを考える必要がありました。

実際に写真で見てみることにします。

前回の記事で書いていた取り付け方 ※間違った取り付け方

Apr 17 2015y9

正しい取り付け方

Jun 01 2015y1

…違いがわかるでしょうか。 LEDバルブには、バルブの先端の上下(左右)に1つずつLEDチップが付いていますが、それの向きが90°間違っていたんです。

説明書をよく見れば書いていたんですけどね。。 Jun 01 2015y2

この間違いに気づくまでは、やけに光が上に散ってるなとおもって、光軸をかなり下げていました。しかし、正しく取り付けたあとは、もとの光軸位置で適切な配光になりました。(当たり前ですが…)

最近話題のLEDなので導入を検討されている方が多い中で間違った情報を載せてしまい、申し訳ございませんでした。

取り付けの際は最後まで気を抜かずに説明書をしっかり読んで取り付けるようにします。。