みちのえきまにあ

SC59 CBR1000RRで道の駅巡りをしているまったりツーリングライダーのブログ

Youtube
Twitter
Instagram
CBR1000RR
D-TRACKER 125
About

伊豆の手作りカレー屋さん「とんがり帽子」はカツがデカい

はいどうも、よっしーです。
ふと、カレーが食べたい と思ってツーリングに行ってきました。
この前は千葉方面に行ったので、今回は伊豆方面へ。良さげなカレー屋さんがないか調べてみると、いくつかあったので2ヶ所くらいまわる予定で行ってきました。

この日もお天気は最高

前回に引き続き今回も良い天気。
アパートの近くに住みついてる野良猫も太陽を浴びて気持ちよさそうです。
f:id:michimani:20180107082432j:plain

この日は三連休の真ん中ということもあって車もバイクも多かったです。
西湘バイパスにもバイクはたくさん停まっていましたが、ライダーさんの平均年齢は40代後半〜50代後半といったところ...関東の若者ライダーはいったいどこに走りにいっているのでしょうか...。そもそも若者ライダーが少ないのでしょうか...。

f:id:michimani:20180107101331j:plain
西湘PA(下り)

いつも通り国道135号の渋滞を耐えてマリンタウンで小休憩。
伊豆はとても良いところですが、箱根を経由せずに国道135号で来ようと思うと伊東までが苦痛です。

手作りカレーのお店 とんがり帽子

まずひとつ目のカレー屋さんは、伊東にある「とんがり帽子」というお店です。
場所は、一碧湖(いっぺきこ)の近くの別荘地帯のようなところです。
海岸線からは少しだけ標高が高い所にありますが、この時期でも特に凍結の心配は無かったです。油断は禁物ですが。

ここのお店は、写真で見る鍵ではとにかくカツが大きいという印象だったので、とりあえずカツカレーを注文してみました。
f:id:michimani:20180107123201j:plain

ライスを覆い尽くすカツの大きさ。決してライスの量が少ないわけではありません。
カツは手作り感があって、衣もサクサクしてます。ルゥが最初からかかっていないので、サクサク感は最後まで楽しめます。
ルゥは結構辛めだったので、少しづつかけて食べるのが良いと思います。

メニューとしては、ビーフカレー、カツカレー、チキンカツカレーといった定番のメニューの他に、ホタテやエビ、牡蠣(期間限定)といった海鮮を使ったメニューもありました。
カレーのお値段は900円〜1100円の間です。

f:id:michimani:20180107125204j:plain
お店の外観

お店の外観は印象的ですが、接してる道路からは見えにくいです。看板も小さめです。
f:id:michimani:20180107125209j:plain 駐車スペースはあるので、車・バイクでも大丈夫です。というか、立地的に車かバイクでないと行きにくいです。

本当はこのあともう一つカレー屋さんに行く予定だったんですが、思ったよりもお腹が膨れたので断念。
そう言えば去年のはてなツーリングのオプションツアー的なものに「いちご大福」があったのを思い出したので、それを目的に修善寺方面へ。

1月の伊豆は凍結に要注意

伊東から修善寺へ行くには、どこかしらの峠を超える必要があります。

今回は伊豆スカイラインの天城高原料金所の手前からr112に入って、r12を通って冷川の抜けてR414に出るルートを走りました。
r112は舗装林道のような道なので、ほぼ全線日陰ということもあり路面は黒光り。r12も日陰が多く、路面は黒光り、ところどころ凍結防止剤で白くなっている、というような状態でした。
幸いにも最近は雨や雪が降っていないようだったのでガチガチに凍っているということは無かったですが、やはりこの時期の山間部、日陰は注意が必要ですね。

伊豆のいちご大福はデカい

f:id:michimani:20180107135158j:plain 修善寺から三島へ向かうR414沿いにあるいちごプラザでは、近くで採れたいちごを使ったいちご大福が食べられます。

f:id:michimani:20180107135408j:plain
f:id:michimani:20180107135434j:plain

大きくてジューシーで甘くて美味しいイチゴがまるまる一個入っているので、かなり満足感があります。
出来ることなら何個も食べたいですが、お値段、1個350円とちょっとお高いのが難点です..。

次回は2つ目のカレー屋さんリベンジ

もうひとつ行こうと思っていたカレー屋さんは沼津にある「CBカレーキッチン」というお店で、CB(R)乗りなら行くしかないというようなお店です。
また暖かくなりそうな日を狙って行ってきます。