読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのえきまにあ

CBR1000RRで道の駅巡りをしているまったりツーリングライダーのブログ

大台ケ原の紅葉を見に行ってきたのですが

昨日、滋賀県伊吹山の紅葉が見頃だというニュースがありました。平地ではまだまだですが、高地では紅葉が見頃になってきている時期です。ということで、奈良県の紅葉スポット、大台ケ原へ行ってきました。

大台ケ原山

大台ヶ原山(おおだいがはらやま)は奈良県三重県の県境にある標高1695.1mの山である。深田久弥によって「日本百名山」に選ばれたほか、日本百景、日本の秘境100選にも選ばれ、山全体が特別天然記念物に指定されている。 wikipediaより

とにかく景色が良い場所ということですね。(ざっくり) 奈良県三重県の県境にある山ですが、山頂付近の駐車場へ続く県道40号(大台ケ原ドライブウェイ)は奈良県内の国道169号から逸れて入ることになります。尾鷲へ抜けることは出来ません。

そしてこの国道169号は吉野川の川沿いを走る快走路で、途中には大滝ダム、大迫ダムというとても大きなダムがあったり、ループ橋があったりと、とても楽しい道です。終始、吉野川の雄大さに圧倒される道でもあります。

本日のルート

大津からほぼまっすぐ南へ走るルートです。 まずは針テラスまでのルートですが、R422からR307に入って、協和ゴルフCCの入口辺りからr5に入ります。鹿跳橋付近の信号からこのr5を抜けるまで信号は一つもありません。道も走りやすく、交通量も少ないので針まで行くのにはおすすめのルートです。(僕も教えてもらった道ですが) そのあとはr64でR163に入るんですが、このr64は結構ハードな道です。狭路急坂です。ゆっくり走りましょう。ただ、途中ちらっと見える木津川を見下ろす景色は結構良いです。

R163に入ったら、少し走ってr4→R369へ。このR369は針下と呼ばれているらしく、ほどよいワインディングが連続するのでハイペースで走っている人たちが多いです。そこを抜ければ針テラスへ到着。さすが晴天の休日だけあって、この日も針テラスは多くのバイクで賑わって(殺伐として)いました。

トイレだけ済ませてすぐ出発。針テラスからはR369→R370→R169と、国道続きなので迷う心配はほぼありません。

大台ケ原 駐車場

針から2時間ほどで大台ケ原の駐車場へ到着です。(とりあえず道中はスルーで) 駐車場はこんな感じでした。 DSC01470 さすが紅葉の季節。そして休日。激混みです('ー') バイク置き場もいっぱいでしたが、ちょっとずつ詰めてもらってなんとかとめるができました。おじさん、ありがとうございました( )

特にここですることもないので、とりあえず石碑だけ撮って下山することに。 DSC01471 当たり前ですが、3年前に来た時と殆ど変わりませんでした。

肝心の紅葉は

紅葉は、してると言えばしているし、まだと言えばまだ、もう終わっていると言えば終わっている…。3年前に来た時は完全に終わっていたので今回は期待して来ましたが、ちょっと期待はずれでした。 下山途中に写真を何枚か撮りましたので、そのうちの数枚を。 IMG_6594

IMG_6603

走っている途中に見る左右の景色は期待はずれだったんですが、山全体を見ると、さすが日本百景に選ばれているだけあるなあと感じました。 DSC01479 特にこの日は天気が良かったので、景色はとても良かったです。 3年前の11月に来た時は山頂付近で白いものがちらつくほど寒かったのですが、今回は寒くもなく暑くもなく、一番走りやすい気温でした。路面も完全にドライで、コンディションは最高でした。

ただ、やっぱり山の紅葉はニュースで見るようにヘリとか飛行機に乗って上空から見るほうが綺麗だと思いました('ー')