読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのえきまにあ

CBR1000RRで道の駅巡りをしているまったりツーリングライダーのブログ

CBRばっかりでツーリングに行ってきました

ここ最近は8月中の話を書いてましたが、今回はタイムリーなお話です。昨年は愛知であったCBRツーリングに参加しましたが、今回は京都・福井・滋賀の3府県を走り抜けるツーリングとなりました。

去年の愛知県でのCBRツーリングではCBR1000RRとCBR600RR合わせて11台が集まりました。

www.michinoeki-mania.com

そして今回はCBR1000RRとCBR600RR合わせて9台が集まり、京都から周山街道で福井へ抜けて、海の幸をいただいて、滋賀のツーリングスポットを走って解散という、約300kmのツーリングとなりました。

ルートはこんな感じです。 Sep 12 2015y01

集合は高雄のローソン

まずは9時にR162沿い、高雄のローソンに集合。最初はCBR1000RRが5台、CBR600RRが2台の合計7台でのスタートでした。

周山街道といえば その1

京都近辺のライダーなら一度は訪れたことがあるであろう、道の駅 美山ふれあい殺伐広場。 Sep 12 2015y1 先週から雨続きだったので、久々に晴れたこの日はバイクがとても多かったです。そして、いつも通り殺伐としていました。

周山街道といえば その2

美山に行ったあとは、そのままR162を北上して福井県に入り、道の駅 名田庄まで行くのが定番となっている(と思います)。 Sep 12 2015y2 美山→名田庄ときて、ここで折り返して帰る方が多いと思いますが、今回はこのまま日本海まで出ます。

エンゼルラインを通って三方五湖の湖岸を走ってR27へ。 R27は途中からバイパスになりますが、それまでの道もめちゃくちゃ混んでるわけでもなく空いてるわけでもなく…

そして名田庄からおよそ1時間ほど走って時刻は13時。やっとこさお昼ごはんです。

日本海さかな街

あまりこの道を通ることがないということもあり、ここに来るのは初めてでした。 福井、そして日本海といえばやはり新鮮な海の幸。もちろん海鮮丼をいただきました。 Sep 12 2015y3 お値段は1,700円と、決して安くはありませんが、ツーリングの重要な要素であるお昼ごはんには少しくらい値の張るものを食べてもいいかなと思ってます。 もちろん、美味しかったです。

給油が必要な方もいたので、食後は少し休憩してメタセコイヤ並木へ…の予定でしたが、思ったより時間にも余裕がありそうだったので、メタセコイヤ並木へ行く前に奥琵琶湖パークウェイに行くことになりました。

奥琵琶湖パークウェイ

琵琶湖沿いの快走ワインディングと、展望台までの道が楽しい奥琵琶湖パークウェイ。 Sep 12 2015y4 展望台からの景色はいつも同じで、違うのは雲の様子くらいです。この日もいつもと同じ景色でした。

ここで少し休憩していると、メタセコイヤ並木で合流予定だった残りの2台がもうすぐ着きそうとのことだったので、海津大崎を通ってメタセコイヤ並木へ。

メタセコイヤ並木

このブログでは既に何度も登場しているかと思いますが、滋賀のツーリングスポットとして一番人気があるのは、やはりこのメタセコイヤ並木だと思います。 さすがに9台を並べるとなると構図が難しかったですが、なんとか並木道とバイクをおさめてみました。 Sep 12 2015y5

Sep 12 2015y6 去年もそうでしたが、これだけの数の同車種が集まるにもかかわらず、同年式の同色が一台もないというのは凄いですね。 年式やカラーリングの他にも、それぞれカスタムポイントが色々あって、そういう部分を見ているだけでも楽しいです。

このあとは湖岸からR161に入って、渋滞と格闘しながら本日の最終地点である道の駅 妹子の里へ。

妹子の里に到着後は、疲れがどっとやってきた感じで、しばらく雑談タイムでした。 陽も落ちて暗くなってきて、18:30頃にここで解散。

久々の晴れの日で、交通量も取り締まりも多い一日でしたが、道中トラブルもなく終えられたのは良かったです。 今回初めてお会いする方も多かったので、またどこかでお会いしましたらそのときはよろしくお願いします。

本日のCBRたちを貼って終わりにします。 また次からは8月中のお話の続きになるかと思います/

Sep 12 2015t1

Sep 12 2015t2

Sep 12 2015t3

Sep 12 2015t4

Sep 12 2015t5

Sep 12 2015t6

Sep 12 2015t7

Sep 12 2015t8