読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのえきまにあ

CBR1000RRで道の駅巡りをしているまったりツーリングライダーのブログ

VTR250の燃費ってどんなもんなの?

前回は今乗っているCBR1000RRの燃費について書きましたが、今回は、以前乗っていたVTR250の燃費についてのお話です。都市圏ではバイク便にも利用されているVTR250。3年で60,000kmほど、しっかり走ってくれました。

年式とか

まず、僕が乗っていたVTR250は、2005年製造ということで、キャブ型の最終型です。 メーターが、タコメータースピードメーターの二眼になってるやつですね。

燃料の種類はレギュラー。

タンク容量は13Lです。

用途

乗っていたのが大学生時代ということもあり、主な用途は

  • 片道30km弱の通学
  • 長期休みにキャンプツーリング(高速道路非使用)

といった感じです。

では、その燃費は

一応カタログ値では下記のようになってました。

燃料消費率(km/L) 40.0(60km/h 定地走行テスト値)

実際はというと、3年間、60,000km走ってきた平均値が 27.19km/L。最高値は 34.76km/L。最低値は 23.76km/L

やっぱり250ccは燃費がいいなーとあらためて思ってます。 琵琶湖一周とかはよくやってたんですが、そのときは30km/Lくらいでしたね。ただタンク容量が小さいので、満タンで400km弱の走行が限界でした。 同じ250ccでタンク容量が17LもあるNinja250はツーリングに最適やなと、つくづく思います。

まとめ

さすがバイク便にも使われるだけあって、最初から最後まで特に大きな不備もなく走ってくれました。噂ではFI化されてちょっと物足りなくなったとかなってないとか。あと、なんかじわじわ新車の値段上がって来てますよね。。この型が出た当時の価格が449,000円だったのに対して、最新型だと598,320円~とは。。。 とはいえ今でも人気のようなので、免許取立ての方、女性の方にはおすすめなんじゃないでしょうか(っていうありがちなコメントで終わりです)