読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのえきまにあ

CBR1000RRで道の駅巡りをしているまったりツーリングライダーのブログ

結局CBR1000RRの燃費はどのくらいなのか

はい。つい先日、メーターの総走行距離が60,000kmを超えました。納車された時は5,500kmくらいだったんですが….この2年弱、よく走りましたね。と、これだけ走っていると気になるのがガソリン代です。CBR1000RR(SC59)の燃費って結局どれくらいなのか、今回はその辺について書いていきます。

ガソリンの種類とかタンク容量とか

まず、CBR1000RRですが、ハイオク指定です。今年は一番走りやすい時期のガソリン代が非常に高く、なかなか辛い一年でした。最近は結構下がってきてますが。

タンク容量は17Lです。

燃費は、僕が乗ってるSC59前期のカタログ値では、

燃料消費率 24.5(60km/h定地走行テスト値)

となっていますが、最新型のSC59では

国土交通省届出値:定地燃費値(60km/h) 25.1《26.1》〈2名乗車時〉《1名乗車時》
WMTCモード値(クラス) 17.3(クラス 3-2)〈1名乗車時〉

と、少し向上しているようです。(カタログ値では) 参照:CBR1000RR 主要諸元

で、実際は?

カタログ値では上記のようになってますが、実際の所どうなのか。ずばり、この2年弱で約55,000km走ってきた平均燃費は、18.69km/Lです。

最高値は、23.97km/Lでした。これは、草津田上から名神高速→東名→新東名で足柄SAまで行った時の記録で、走行距離395.5km、給油量16.50Lでした。 「高速を走った時」のくくりで平均燃費を出すとすると、21km/Lくらいかと思います。この最高値を出した時は、夜も遅かったので、回転数ほぼ一定でゆったり走ってました。

逆に最低値は、12.40km/L。これは、先日サンタツーリングで京都市内、大阪市内を走った時の記録で、走行距離2098km、給油量16.92Lでした。帰りに高速道路を使用したのでその分多少は回復していますが、おそらく10~11kmくらいだと思います。

結論

平均値として18.69という値が出ていますが、高速利用時の値でだいぶ引き上げてる印象があるので、簡単に分類すると

高速利用時 21km/L
一般道(快走路) 18km/L
一般道(街中) 16km/L

くらいになるんじゃないかなと思います。

CBR1000RR買いたいけど燃費とかどうなの?って思ってる方は参考にしてみてください。