みちのえきまにあ

CBR1000RRで道の駅巡りをしているまったりツーリングライダーのブログ

CBR1000RRがやってきた

この度3年間相棒を務めていたVTR250の代わりにCBR1000RRがやってきました。 VTR250には3年間、63,723kmお世話になりました。 これからはCBR1000RRといろんなところに行きたいと思ってます。

 

 

今回やってきたCBR1000RRは09年式です。

マフラーが横出しで鼻が丸みを帯びてて目がでかいやつです。

5,800kmほど走っている中古車ですが、見た目はとても奇麗です。

 

色は、みんなの憧れレプソルカラーです。

f:id:michimani:20130315142339j:plain

f:id:michimani:20130315142355j:plain

 

モリワキのフルエキが付いてました。

f:id:michimani:20130315142320j:plain

f:id:michimani:20130315142409j:plain

ちょっと前までは、「SSならセンターアップマフラーやろ」と思ってましたが最近はその気持ちが薄れてきてました。それよりも「タコメーターはアナログ!」っていう気持ちのほうが強くなってました。

あとは走行距離少なめで奇麗なやつ….って探していてこれに行き着いたわけです。

 

ネットでCBR1000RRのインプレを読んでいると、

・SS初心者でも乗りやすいよ

・足付きも良いよ

・ライポジ楽なほうだよ

・でもさすがに長時間はきついよ

・SSだから熱さはすごよ

みたいなことが書いてありました。

 

CBR1000RRの動画もいろいろ見てイメージを膨らませてました。

 

で、昨日納車されたわけです。

早速今日は琵琶湖一周+αの250kmほど走ってきたので、感じたことを簡潔に。

・車体軽い 足短くても全然不安なし(身長170cm、体重58kgです)

・走り出したら超スムーズな加速

・さすが大型、低速での安定感がすごい

・ポジションが楽 休憩しながらなら腰も尻も痛くない ちょっと首痛い

・これくらいの気温なら車体の熱さが気持ち良い 夏はヤバそう

・エンジンがかかってないときの取り回しはやっぱり大変

・メーターが多機能 どれだけ燃料消費したかとか燃費とか出ます まあまあ正確

とりあえずこれくらいでしょうかね。

 

 

 

燃費について、今日は空いてる道:街中 = 7:3くらいだったんですが、20km/Lくらいでした。いままでやってきたように、満タンまで給油してそのつどトリップメーターをリセットして計算してます。

大型で20km/Lなら良いほうかなーと思ってます。

この先運転の仕方が変わってくれば下がるかもしれません。

 

ただ、この子は贅沢者なんでね、ハイオクじゃないと走ってくれません。

ガソリンが高いと言われているこのご時世にハイオクです。

だいたいどこのスタンドでもハイオクはレギュラー+10円ですよね。

レギュラーで走ってたVTR250(燃費は3年間平均28km/L)と比べると急にガソリン代が高くなったのでビックリしました。

 

 

まあ、良いとこも悪いとこも全部含めて買ったわけですから、大事に安全に乗っていきたいと思います。

f:id:michimani:20130316111014j:plain

 

マキノピックランドのメタセコイヤ並木(今後この場所の写真はいっぱい出てくるでしょう)