みちのえきまにあ

CBR1000RRで道の駅巡りをしているまったりツーリングライダーのブログ

Twitter
Instagram
Youtube
About

梅雨の合間に伊豆・箱根へツーリングに行ってきました

はいどうも、よっしーです。
5月、6月は結構遠くへ行くことが多かったので、7月は近場で楽しもうと思っています。
そんな7月最初の週末は、雨が降りそうで降らなさそうな天気予報でしたが、まあ大丈夫でしょうということで久々に伊豆・箱根方面へツーリングへ行ってきました。

梅雨の合間を縫って濡れないツーリング…

朝起きて雨雲レーダーを見てみると、藤沢あたりに濃い目の雨雲がかかっていましたが、そのあたりを通過する頃にはその雨雲は東へ抜けそうだったので、予定通り出発。
戸塚あたりから細かい雨粒がシールドに当たるようになってきていましたが、もう終わりの方の雨雲だろうということで楽観視。しかし、いつまでたっても止む気配がなく、逆に雨脚が強くなっていき、いつの間にかしっかりとした雨になっていました。

当初の予定では通過時に雨雲がなくなっているはずだった藤沢あたりにさしかかったときの雨雲の様子がこちら。 f:id:michimani:20170704210040p:plain 完全に残ってましたね、雨雲が。

結局、戸塚あたりから西湘バイパスに乗るまでの間しっかりと濡れたので、西湘バイパスを走ってる間はとても涼しかったです。

そんな今回のルートはこんな感じでした。

西湘バイパスからR135で伊東方面へ向かって、途中でr80で山伏峠を越えて修善寺方面へ。
そこからr349で南下、R414に入って道の駅 天城越えへ。
そのあとはr50で風早峠、r411→r127(西伊豆スカイライン)を通ってr18で再び修善寺。
R136と伊豆縦貫道、R1を通って箱根へ上って芦ノ湖スカイライン内のレストハウスフジビューで昼ごはん。
そのあと新型R6を見るためにMAZDAスカイラウンジへ…というルートです。

途中、見覚えのあるルートだって?
そうです、4月に行ったはてなツーリングのルートをトレースする結果となりました。

www.michinoeki-mania.com

あのとき初めて走ったr50→r411→r127ですが、とても楽しかったのでまた走ってみました。

伊豆と言えばワサビ

伊豆と言えばイチゴやメロン、海鮮が有名かと思いますが、実はワサビの有名な産地でもあります。
ワサビが苦手な方は結構いるかと思いますが、そんな方でも食べられるであろうワサビを使った食べ物を紹介します。

それがこちら、わさびソフトクリームです。 f:id:michimani:20170704210022j:plain

色は確かにわさびっぽさが出ていますが、食べてみると、あのわさび特有のツーンとした感じは無く、ほんのりわさびっぽさを感じることができるミルク味、といった風味です。
一応わさびバニラミックスという選択肢もありますが、純粋なわさびソフトでもそこまでわさび感が強くないので、わさびが苦手な方でも食べられると思います。

このわさびソフトが食べられるのは、道の駅天城越えなんですが、この天城越えには2種類のわさびソフトが販売されています。
ひとつはこの緑色のわさびソフト、もう一つは、普通のミルクソフトクリームに練りワサビがトッピングされているものです。
こちらは本当のわさびをのせているので、わさびが苦手な方には厳しいかもしれません。(ちなみにそっちは食べてません)

伊豆の県道は快走路

今回、伊豆エリアの移動には県道を多く利用しましたが、どの県道も交通量が少なく走りやすいのでおすすめです。
まずr349ですが、並走するR414は交通量も多く信号もわりとあるのでちょっとストレスが溜まります。一方でこのr349は信号がほとんどなく、また道幅もそれほど狭いわけでもないので、修善寺―天城間を移動するのであればこちらを使ったほうが良いなと思いました。

続いて、天城から風早峠へ向かうr50です。
ここは、前回のはてなツーリングで初めて走りましたが、まあ楽しい県道です()
車同士がすれ違うにはちょっと厳しい道幅ですが、バイクであれば関係ありません。ただし、雨上がりの走行は注意しましょう。 f:id:michimani:20170704210039j:plain 日陰が多い分、ウェット路面に濡れた落ち葉、端の方はコケが生えていたりするので要注意です。それはそれで楽しいといえば楽しいですが。

そして、風早峠から北へ向かうr411、通称西伊豆スカイラインのr127、ここはもう最高の快走路です。 f:id:michimani:20170704210023j:plain f:id:michimani:20170704210026j:plain

途中にいくつかある駐車場からは、眼下に西伊豆、遠くには静岡市が見える(かも)という、景色も最高です。 f:id:michimani:20170704210028j:plain

ただ、個人的に1点不満を上げるとすると、r411の区間は縦方向のグルービングが施されていることです。
縦溝路面はとても苦手なので、この点だけが残念ポイントですね。

芦ノ湖スカイラインはやっぱり良い道だった

そのあとはお昼ごはんを食べるために、ひさびさに芦ノ湖スカイライン内のレストハウスフジビューへ。

f:id:michimani:20170704210030j:plain fujiview-hakone.com

来るのは今年の1月ぶりだったんですが、店に着くなりオーナーさんが「最近色んな所行ってますね―」と一言。
Twitterかブログを見ていただいているようで、とても嬉しかったです。

この日はカレーが食べたかったので、ここのメニューで結構お気に入りな ガーリックライスカレー を注文。 f:id:michimani:20170704210029j:plain ガーリックライスにはスライスされたガーリックものっているので、ニンニク臭は強めですが、それがとても美味しいんです。

芦ノ湖スカイライン内のお店ではありますが、とても落ち着いた雰囲気で料理も美味しいので箱根に行った際にはぜひ行ってみて欲しいところです。

お昼ごはんを食べたあとは、久々の芦ノ湖スカイラインを少しだけ楽しみました。
この日は朝から雲が晴れない天気ではありましたが、こういう日でも富士山は見えるんですよね。ただ晴れればいいという問題でもないのが不思議なところです。 f:id:michimani:20170704210033j:plainf:id:michimani:20170704210032j:plain

最近、個人的にアツいYAMAHAのSS

この日の最後は、MAZDAスカイラウンジの新柄YZF-R6です。 f:id:michimani:20170704210034j:plain 昨年?一昨年?にフルモデルチェンジを果たしたYZF-R1のデザインを踏襲したようなデザインで、R1同様にヘッドライトはかなり小さくなっています。
マフラーの出し方についてはこれまでのR6と似たような感じではありますが、個人的に新型R1のデザインがかなり気に入ってるため、このR6のデザインもすごくカッコいいと思ってます。
f:id:michimani:20170704210036j:plain

あとは、R1、R6に限らず、新型CBR250RRにも見られるように、テールカウルに穴が開いてる(語彙力)じゃないですか?
あの感じも結構好きなんですよね。レーシーというか。

CBRに乗り始めてからこれまで、特に欲しいバイクというのはなかったんですが、新型R1、R6は結構気にはなっています。気になっているだけです。

伊豆・箱根は避暑地になり得るのか?

で、結局伊豆や箱根は避暑地になる得るのか?という話ですが、結論、箱根は避暑地になるでしょう。
やはり標高が約1,000mで、風が吹くととても涼しいです。この日も、下界は高温多湿で非常に厳しい気候でしたが、箱根、特にMAZDAスカイラウンジでは涼しい風が吹いていてとても気持ちよかったです。
これからの季節、平地では地獄のような暑さになっていくので、こういった避暑地が割りと近くにあるのは嬉しいですね。

ただし、湿度が高いのは下界と同じなので、特に午前中は霧が発生しやすいため走行時には注意が必要です。