みちのえきまにあ

CBR1000RRで道の駅巡りをしているまったりツーリングライダーのブログ

Twitter
Instagram
Youtube
About

Boblbee GT25L(旧Megalopolis Executive)を使い始めて1年半たったのでレビューしてみます

ボブルビーについては、バイクや自転車に乗る人が背負っているのを見たことがあるという人も多いかと思います。あの特徴的な形に憧れて使い始めてから1年半ほど経つので、これまでの使用感と良い点・悪い点についてレビューしてみたいと思います。

そもそもボブルビーとは

ボブルビーとはスウェーデンの鞄メーカーで、PCをバイクで安全に運ぶためのバッグ(メガロポリス)を作っていたところです。 2015年にそのライセンスが Point65 AB という会社に移ったのですが、形はほとんど変えずに現在も販売されています。(一部パーツについては生産終了していますが)

f:id:michimani:20170206220030j:plain

f:id:michimani:20170206220031j:plain

f:id:michimani:20170206220025j:plain

このボブルビーを手に入れたのは2015年の後半だったので、商品名は ボブルビーGT25 L(旧メガロポリス エグゼクティブ) となっていました。

PCを安全に運ぶためのバッグということもあり、外側は硬いABS樹脂で作られています。 その為、バイク等で転倒した際にはプロテクター代わりにもなります。
※実際に転倒したことはありません
※一番はやはりバイク用のプロテクターだと思います

ボブルビーの概要・使い方

基本的にツーリングの8割以上はこれを背負っていた(る)と思います。 というのも、この外見に憧れていたので、何かを運ぶことが目的ではなく、背負うことが目的になっているという部分があるからです(^^;

とはいえ、肩に当たる部分は非常に幅が広く分厚さもあり、さらに背中に当たる部分は非常にクッション性があるため、重たい荷物を入れたとしても負担はかかりにくいです。

バッグの中身はこんな感じです。

f:id:michimani:20170206220021j:plain

特に仕切りはなく、外側は樹脂がむき出しです。

仕切りはありませんが、内側には複数のポケットがついているため、書類やタブレット、ノートPCを入れることはできます。

f:id:michimani:20170206220032j:plain

実際、13インチのMacBookPro(Late2011)なんかはすっぽり収まります。15インチになるとちょっと厳しいかもしれません。

1泊2日のツーリングであれば、なんとか着替えやレインコートを入れられると思います。 後述しますが、バッグの大きさのわりにあまり荷物は入りません。

良い点・悪い点

それでは、1年半使ってきて感じた良い点・悪い点を見ていきましょう。

良い点

  • 形がかっこいい
    はい。いきなり機能的なことではなく見た目の問題です。
    先程も書きましたが、はやりこの形がとてもカッコいいと思うわけです。

形もそうですが、バイクとの見た目の相性もとても良いと思ってます。

  • 自分好みにカスタマイズ出来る
    これも機能面というよりは見た目の問題ですが、重要なポイントだと思います。 こういった人気のアイテムは他の人と被ることが多々あるのですが、ボブルビーに関してはデフォルトの状態から様々なパーツを自分好みに交換することができます。

例えば、これらのパーツ。 f:id:michimani:20170206220020j:plain

三角形のパーツは、一番最初の写真で言うと黒いパーツです。
細長いパーツは、同じく一番上の写真で言うとサイドの赤いレール部分です。

実際、このシルバーのボブルビーは、本体がシルバーで、サイドのレール・三角形部分・中央の細長い部分は黒なんです。
その後、それらを黄色のパーツに交換して使用していましたが、去年の年末くらいに気分転換するために一部を赤に、一部を黒にしています。

あとはお好みでステッカーを貼ったり、外側の樹脂部分を全塗装したりと、使用する人の好みによってなんとでも見た目を変えることができます。
これまでツーリング先等でボブルビーを背負っている人を何人も見てきましたが、全く同じ柄の物は見たことないですね。

  • アクセサリ類が豊富
    上で書いた細かいパーツの他に、外付けできるバッグやネットなどのアクセサリ類が豊富です。
    それらを使用することで積載性をアップさせることができますし、もはやそのアクセサリ類すら個性を出すためのアイテムになり得ます。

実際に使っているものとして、バッグを体に密着させるためのベルトは非常に良いアクセサリです。
特に重いものを入れてるときは肩への負担がかなり軽減されます。

悪い点

  • 思ったより荷物が入らない
    先程も少し触れましたが、案外荷物が入りません。 その形状からもわかるように、下の方はデッドスペースになっているため、使用できるのは膨らんでいる部分だけです。

  • 空気抵抗が凄い
    良い点でバイクとの見た目の相性が良いと書きましたが、あくまでも見た目の相性です。
    高速道路などの高速走行時には、非常に空気抵抗を受けます。 一見すると風をうまく流してくれそうな形に見えなくもないですが、CBRのような前傾姿勢で乗るバイクだと、伏せたときにちょうどバッグの上部に風が当たって結構な空気抵抗を受けます。

  • かなり嵩張る
    これを悪い点に挙げるともはや存在意義が無いのではないかと思われるかもしれませんが、やはりその大きさゆえにツーリング先でお店に入ったときなどは少し邪魔になってしまうことがあります。
    そういったときは、まわりの方への配慮は忘れないようにしましょう。

結論として、買って良かったのか悪かったのか

ここまで良い点・悪い点を書いてきましたが、結論として、このボブルビーを買ってよかったと思っています。
なんなら、2015年に買ったものの中で一番良い物だと言っても良いです。

確かに機能面では少し悪い要素が目立ちますが、それを上回る所有感、見た目のかっこよさがあります。

SSというよりはモタードやオフ車、ストファイ系のバイクに乗っている人には特にオススメしたいアイテムだと思いますので、見た目のインパクトを出したいという方はこのボブルビーを背負ってみましょう。

www.michinoeki-mania.com

www.michinoeki-mania.com